一服いかがですか。 どうぞ、ごゆっくり・・・


by nakazawasoju

<   2014年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

風の薫り

端午の節句も過ぎ、だんだんと夏へ向けてのすがすがしい風を感じるようになった。

日本の風景。

世界どこへでも出かけることができ

世界どこからでもお迎えできるようになったからこそ

日本の風景 が固有の名詞みたいになったかな

とふと感じた。

それより、もう受け継ぐ自国のスタイルが

消えていくからかもしいれない。

a0219480_12144974.jpg


昨日、息子のシュナウザーを連れて近所のドッグランへ行った。

そこで、フランス リヨン出身の方でもう20年近く日本で仕事をされ

日本語も堪能な男性に会った。

彼は、この日本語の美しさ、文化の深みに魅せられて

独自に研究をされ、今は高野山での修行も続けられているようで

僧侶になるべく準備を進められているとお話くださった。

色々とお聞きしているうちに

この国のすがた・カタチを客観的に見つめられた。

彼は、フェイスブックのようなものはしないと言う。

今は、自分の仕事で会う方、また僧侶として触れる方々に

ご縁を頂き、それを大切に育むことで

人と人との真の結びつきを頂けるだけでも

十分すぎる位、様々な方と親交が持てるし

あらゆるものを追いかけ過ぎると

日本の本来の自然美・森羅万象を感じることが

鈍くなってしまう。。。と。

本当にそうだと思う。

ただ、こころでなく、お金を追いかけないとどうにもならないこの時代に

あらゆる手段を駆使して、あらゆる方と結びつきを得ていかないと

生き残れない時代という側面も無視できないね。。。とも感じあう。

明らかなのは、どんな時代であれ、自然の摂理の中で生かされている。

a0219480_1216407.jpg


美しい景色。

美しいと思えることが、何より幸せです!
[PR]
by nakazawasoju | 2014-05-07 12:18