一服いかがですか。 どうぞ、ごゆっくり・・・


by nakazawasoju

東へ・・・

立春を過ぎ暦もかわり、今年のお参りは東の方へ・・・

四緑木星は、九紫に次いで今年は東が良いはず。。。

東は、日の昇るところでもあるので

これからのスタートと思った時には

東方へ向かい、日の出を拝むと良いと聞いていた。

東国三社 香取・鹿島・息栖神宮を

晴天の中、ゆっくりめぐることができた。

各々に感じる気は違うんだね。

自分なりには、

香取は内陸の大地で 不動のエネルギー を感じ

a0219480_17295466.jpg




鹿島は水、風も加わり 変化しながらの継続のチカラ を感じ


a0219480_17312941.jpg



息栖は静けさや、梅・桜も境内にあり いつものままの良さ を感じた。


a0219480_17342688.jpg




この三社に加えて、訪れてみたかった 猿田神社へも お参りできた。


翌朝、犬吠埼で日の出をみてから、猿田へ向かった。


a0219480_17345082.jpg



気が宿る。。。という感覚はこういうものなのかな。とうまく言葉にはできないけど

何か肝の気(決断)がしっかりしてくる自分がいた。

それこそ、気のせいかもしれないけど・・・!?

おばあちゃまが、階段を数段上がっては、休み、また数段上がって、腰を下ろしながら

時間をかけて境内まで向かっていた。


a0219480_17351570.jpg



毎日の日課なのか、すれ違う時に、やさしく声をかけてくれた。


お水もとれて、今年の行く末はどうあろうと

伝える喜びを大切にしながら、人と触れ合えたらいいなと願いながら

美味しすぎるお水を飲ませて頂いた。

至福の時。


a0219480_17354843.jpg




来週からスペインでの講義・茶会に出かける。

色んなご縁を頂いてきたスペイン。

また、周りの方の優しさに助けられ、新たな地へも向かうことになる。

支倉常長 慶長遣欧使節から400年。

いにしえの生活・交流・移動・・・その大変さは想像してもしつくせないが

船で長旅でなく、飛行機で10数時間で向かわせて頂きます!
[PR]
by nakazawasoju | 2013-02-18 17:36